スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れが取れないが、写真について考える。

私が写真家を目指さず、暗室での仕事を選んだのはなぜか。
写真家が自分の写真をとれなくなる構造を感じていたからか。
いずれにしろ、私は自分中心なのでやっと自分の写真を撮れる時期に来た感じを持っている。
先日彫刻家の天野氏を撮影している時も。心に何の障害を感じないまま、かつ力まずに,撮れる。

緊張感は写真が出来ても続いている。あるいはまだ完全には出来ていない。

初日に観に行った野島康三展を観ても勇気ばかりがわいてくる。

疲れは残っているのに写真については気持ちは高ぶっている。

いまは体を壊したくないな。用心。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

衝動ですね!
次回のグループ展は壮絶なものにしましょう。
いろいろお話ししたいこともありますので
また御連絡します。

No title

すごい気迫を感じます。
写真を仕事って 自制しないと進みませんからね かなしいです

早く一皮むけたい!
プロフィール

タムタム3号

Author:タムタム3号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。