スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリックス・ティオリエ写真展

フェリックス・ティオリエ写真展

昨日から世田谷美術館で始まったフェリックス・ティオリエ写真展。
早速、行きました。案内ではよくわからなかったのですが、フランスで写真黎明期から勉強し、初期のガラス乾板を使いゼラチンシルバープリント約30x40センチに引伸された写真はとても保存もよく、発見ばかりである。おそらく、当時最先端の機材と感材。そして既に絵画主義にすぐ向かっているあたり、もう、今を超えている。
2階で見られるアンリ・ルソーとは同じ時代。ルソーも写真を活用していて、あの独特な絵を作り上げオリジナルな魅力を完成させた。私はリュミエールのことをもっと知らないといけない。
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html
http://www.autochromes.culture.fr/index.php?id=134&L=1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タムタム3号

Author:タムタム3号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。